メイク

眉毛難民を卒業したい。顔に似合わせた眉毛の作り方【自分だけの美眉を目指す】

更新日:

https://bimajyoni-naritai.com

眉毛がうまく描けない、整えられない。

自分に合う眉毛がわからない。

眉毛がどうしても変になってしまう…

眉毛難民を卒業したい…

 

そんな疑問や悩みを解消しましょう。

 

この記事で分かる事

  • 眉毛がイマイチになる理由
  • 似合わせ眉毛の作り方

 

眉毛を整えたけど、なんだかイマイチ。その原因は?

眉毛がなんだかイマイチな原因は、以下のどちらかです。

 

  1. 整えるのに失敗してイマイチ
  2. 自分の顔に合っていないからイマイチ

 

1は、技術的な事を指します。

(眉毛を切ったら、一部がハゲたり、まだらになる等)

 

1の場合は、うまく整えるコツを知り、練習するしかありません。反復していれば、自分が思った通りに、操作できるようになります。

 

大抵の人は、「自分の顔に合っていないから」の場合が多い

大半の人の悩みは、自分の顔に合った眉毛が分からない、という事です。

 

雑誌やインターネットなどで、「正しい眉毛の整え方」や「美眉の黄金比」をいくら勉強しても、実際に眉毛はイマイチ。

 

そんな事はありませんか?

 

眉毛は顔のバランスを取るもの

眉毛は、顔のバランスを取るものです。

 

そして、ここが最も重要なのですが、

正しい眉毛の整え方をしても、美眉の黄金比をしても、イマイチなのは

ここが最も重要

顔は1人して、同じ顔はないからです。

 

顔は、千差万別。顔型だけでは、決して語れない。

 

  • 卵型の顔の場合は、こういう眉毛
  • 面長の場合は、こういう眉毛

…と雑誌やネットにあります。もちろん、それも1つのヒントです。

 

しかし、顔には、それ以外にも…

  • 目の形や大きさ
  • 顔の彫りの深さ
  • おでこの広さ
  • 顔の雰囲気

など、顔には色々な要素があり、1人として同じ顔は絶対にありません

ここを理解する事が、「似合わせ眉」の最大のポイントです。

 

あなたの顔は、この世に1つしかない為、

あなたの似合わせ眉毛もこの世に1つです。

 

ですから、「あなたの顔」に合ったオリジナル眉毛を、自分で作るしかないのです。

 

この記事では、そのオリジナル眉毛(似合わせ眉毛)の作り方について解説します。

 

「眉毛は顔の8割」説

眉毛は、顔の印象の8割を決めるとも言われています。

 

事実、眉毛を整えるだけで、ものすごく印象が変わります。

 

眉毛が上手く作れたら、8割クリアも同然です(笑)ぜひ、こだわって、自分の似合わせ眉毛を作りましょう。

 

似合わせ眉毛の作り方

 

似合わせ眉毛を作るステップは以下の通りです。

  1. 武器を揃える
  2. 自分の顔を知る
  3. どうしたら、どうなるか知る
  4. 眉毛計画を立てる
  5. 整える

 

詳しく解説していきます。

 

武器を揃える

まずは武器(道具)がないことには、どうにもなりません。

武器を揃えましょう。

 

揃える武器は以下の通りです。

  • 鏡(老眼の方は、拡大鏡もあると便利です)
  • 毛抜き
  • 電気シェーバー or カミソリ
  • 眉コーム
  • 眉バサミ

 

眉毛を毛抜きで「抜く」のは良くない説があるけど…

眉毛は抜くと、生えてこなくなる、埋没毛になる、皮膚が痛むなどとという背反情報もチラホラありますが、私は全然、抜きます(笑)

 

眉毛は1本でも、かなり印象への影響が大きい為、細かく調整したいからです。その点、毛抜きで抜く方が細かく調整できるので、私は毛抜きの方が好きです。

 

背反情報が気になる方は、シェーバーやカミソリでも構いません。

また、眉毛を整える時間がない方はシェーバーやカミソリの方が断然、楽です✨

 

電気シェーバー or カミソリの場合は、刃が短い眉毛用が望ましい

普通(顔の産毛を剃る用)の電気シェーバーやカミソリだと、刃が長いので、誤ってまつ毛なども切り落としてしまう可能性があります。

出来れば、刃が短い眉毛用が望ましいです。もし、普通の物を使う場合は十分注意してください。

 

体験談:もし、毛抜きを持っていなくて、買おうかなと思っている人は…

これは個人的に思う事ですが、100均や300円くらいのものでなく、どうせ買うならちょっと「良いもの」を買った方がいいと思います。

 

私は以前、安い毛抜きを購入し、かみ合わせ部分が雑に作ってあってしっかり毛を掴めず、全然使えなくて結局、買い直しました。

 

毛抜きは消耗品ではなく、劣化して買い換える事がほぼないので、どうせなら良いものを買う方がいいと思いました。

もしこれから購入をする方は、良ければ参考にしてください。

 

自分の顔を知る

自分の顔を知らずして、自分に似合う眉毛が分かるはずがありません。

これが、私が一番伝えたい事です。

 

重要

まずはこちらの記事「あなたは美人?美人の顔の条件【ゴールデンプロポーション】」を見て、紙に書いてみましょう

 

自分の顔の特徴がわかってくるはずです。これはメイクをする時にも重要な事です。

 

どうしたら、どうなるか知る

眉毛には「どうしたら、どうなる」という法則があります

 

まずはそれを理解して、自分がより美しく見せる方法を知りましょう

 

こちらの記事「眉毛で印象変える!眉毛は「どうしたら、どうなる?」美人になりたいならコレは知っておこう。」で紹介しています。

眉毛で印象変える!眉毛は「どうしたら、どうなる?」美人になりたいならコレは知っておこう。

続きを見る

 

自分の眉毛計画を立てる

基本的に、「美しい顔」というのは、バランスの良い顔だったり、平均的な顔、特徴のない顔になります。

 

例えば、顔が「濃い」人であれば、バランスをとって「薄い」印象になるような眉毛にすると、基本的には平均的な顔に近づきます

 

自分はどんな顔になりたいかを考えよう

しかし、顔が濃い人が、自分はもっと濃くなりたい!と思えば、濃くなる眉毛にすればOKです。

それも、正解です。何も間違いとかはありません。

 

また、眉毛を整えるのをなんとなく始めて、抜いてしまったら後戻りはできません。(そのうち生えてきますが…)

 

最初に、自分がどんな眉毛にしたいか、計画を立てましょう。

紙にメモするのもおすすめです。

 

眉毛を整える

いざ、整えましょう。

 

正解などはないので、全くの自由ですが、以下の順番がいいのではないかと思います。

 

  1. 毛の長さを整える(ハサミ)
  2. うまく整えられる自信がない人は、アイブロウなどで描く
  3. 抜く(または剃る)
  4. 顔全体を見て、確認
  5. 3と4の繰り返し

 

こまめに「顔全体を見る」が、非常に大事

4の顔全体を見て、確認が成功の秘訣です。

 

ついつい、抜いたり剃ったりする事に集中すると、全体のバランスから外れてしまうことがあります。

 

どれだけ、全体をこまめに見て、バランスを取れるか…が非常に大事です。

 

眉毛の失敗が怖くて、なかなか出来ない人も…

「失敗したら、変になるから思い切って出来ない」という人は非常に多いです。

しかし、失敗を恐れていたら、よくはなりません。

 

いつもと同じ行動に待っているのは、いつもと同じ結果です。

 

女性の場合は、最悪、失敗してもメイクという物があるので、アイブロウで描けばいいので、色々試せばいいのではと思います。

(個人的には男性も描けばいいかなって思いますが…)

 

よくある質問:

変なところに眉毛が生えているけど、それを剃ってしまうと眉毛がなくなってしまう…。剃るべき?(抜くべき?)

 

答えは、剃るべき、です。(抜くべき)

 

なくなってしまうのが怖いのは分かります。

 

しかし、その位置に眉毛がある限り、美眉にはなれないのであれば排除するべきだと私は思います。

 

思ったところに生えていない場合は描けばいいと思いますし、欲しい位置にない場合は、眉毛美容液だってあります。

眉毛を太く濃く艶やかに!眉毛専用美容液ラピッドブロウ(約2ヵ月分)

 

いい位置に眉毛が生えてないから…と諦めるのではなく、出来る事をして、美しい顔を手に入れましょう。

 

まとめ

似合わせ眉毛の作り方

  1. 武器を揃える
  2. 自分の顔を知る
  3. どうなったら、どうなるか知る
  4. 自分の眉毛計画を立てる
  5. 眉毛を整える

大事なのは「1人として同じ顔はないから、理論を理解した上で、自分オリジナルの眉毛を作る」です。

眉毛難民の方にとって、この記事が参考になれば嬉しいです。

 

 

おすすめ

2020/2/17

【おすすめの使い方】ダイソーの圧縮フェイスマスクでの手作りパックが意外に良かった

手作りパックを作ろうかな? ダイソーの圧縮フェイスマスクってどう? 100均のフェイスマスクって実際のところどう?   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 100均の手作りパックが意外に良かった! 手作りパックの作り方(私流) 圧縮フェイスマスクのメリットデメリット もし1個ずつ使うなら 使い方まとめ   ダイソーの圧縮フェイスマスクで手作りパック ネットには 「問題ありすぎ…」 「コスパ良すぎ✨」 、、、と賛否両論があるダイソーの「圧縮フェイ ...

ReadMore

肌悩み

2020/2/14

美顔器の使用頻度はメーカー推奨を守った方がいい理由【毎日はやめよう】

美顔器って毎日使っちゃだめ? 美顔器の使用頻度って守らなきゃだめ? きれいになるから毎日美顔器使いたい!   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 美顔器の使用頻度はメーカー推奨を守った方がいい 美顔器を毎日使うとどうなる? 参考:めっちゃ良いと思った美顔器   美顔器の使用頻度はメーカー推奨を守ろう   美顔器を使うと、 肌が格段にキレイになるから、 「毎日使っちゃだめなのかな?」って思いますよね。   でも、美顔器の使用頻度は守った方が ...

ReadMore

化粧品

2020/2/12

【簡単】化粧水が浸透しない40代は、まず角質除去しよう

40代になってから、化粧水が浸透しない。 化粧水が肌に入っていく感じがしない。 どうしたらいい??   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 40代は化粧水が浸透しない理由 おすすめ角質除去アイテム 角質除去のメリットは、実はすごい   40代になり化粧水が浸透しない 化粧水が浸透しない人は、角質除去をしよう 40代になって、「なんか化粧水が浸透しないなぁ」という方は、角質除去をしましょう。 なぜなら40代頃になると、古い角質が定期的に剥がれ落ちるターンオーバ ...

ReadMore

美魔女

2020/2/12

美魔女がやってるシンプルスキンケア【実はシンプルが1番かも】

美魔女のやってるシンプルスキンケアが知りたい! シンプルなスキンケアのメリットは? どんな風にシンプルにするの?   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 美魔女のやってるシンプルスキンケア シンプルスキンケアのメリット   美魔女のシンプルスキンケア 断捨離やミニマリストなど、物事を「シンプルにする」事に注目が集まっています。美魔女のスキンケアも「シンプルスキンケア」が注目されています。   世の中の美魔女がやっているシンプルスキンケアについて、ま ...

ReadMore

化粧品

2020/2/10

【明確】リバイブラッシュとラピッドラッシュを両方使ってみた比較

リバイブラッシュとラピッドラッシュってどっちがいい? 両方使った人の感想が知りたい! どっちのがおすすめ?   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 リバイブラッシュとラピッドラシュの比較 リバイブラッシュのがおすすめ理由3つ   リバイブラッシュとラピッドラッシュ 人気のまつ毛美容液である、リバイブラッシュ(左)とラピッドラッシュ(右)を両方つかってみました。   私は断然、リバイブラッシュのがおすすめ! 化粧品は、人によって好みや感じる効果は違う ...

ReadMore

-メイク
-,

Copyright© 美魔女になりたい.com , 2020 All Rights Reserved.