肌悩み

【実話】50代からでも肌が汚いのは治ります。一気に若返った母の話

投稿日:

【実話】50代からでも肌が汚いのは治ります。一気に若返った母の話

50代だけど、今からでもきれいになれるかしら?

肌が汚いのをきれいにしたい…。

実際に50代から肌がきれいになった人の話とか聞きたい。

 

そんな疑問を解消しましょう。

 

この記事で分かる事

  • 50代で肌が汚い。それ、今からでも遅くないですよ!
  • 肌が汚かった母が50代から一気に若返った母の話

 

50代、肌が汚い。それ、今からでも遅くないですよ!

50代で肌が汚くたって変われます!

50代で肌が汚かったら、もう手遅れ?と思う方も多いかと思いますが、そんな事はありません。

 

結論から言うと、50代で肌が汚くても、全然「余裕で変われる」と思います。

 

私の母は50代の時に、こんな状態でした

シミ、しわ、たるみ…

気付いたら顔中シミだらけ。
離れたところからでも目立つ大きなシミがある。

 

目の周りも垂れてしわだらけ。
ほうれい線もくっきりあるし、顔が全体的に垂れ下がってる。

 

口元はシワシワで梅干しみたいになってきた…。
首もしわが入ってて、なんだか、もう…まるでお婆さんみたい、、、。

 

50代の時の母は、こんな感じでした。
実際に同じように肌に悩んでいる50代の方もいるのでは…?

 

私の「おばあちゃん?」と間違えられた(笑)

私が市の体育館で行われていたスポーツの大会に出ていた時に、母が応援に来てくれました。その時に、一緒にいたチームの男の子が私と母がしゃべっているのを見た後に、「さっきの人、○○さん(←私)のおばあちゃん?」と聞いてきました(笑)

 

私は娘なので、母がおばあちゃんに見えた事にびっくりしたのですが、確かに冷静に「外見」で判断すると、そう見えてもおかしくないな…と当時、正直なトコロ思いました。。。
母には絶対にこのことは言えないですが…。笑

 

そんな母が肌がきれいになり、劇的に若返った

現在は60代。でも当時より全然若い

母は50代の時には「肌が汚い」と悩んでいたのですが、そこから母は色々行動して、一気に肌がきれいになり、見た目が劇的に変わりました。

 

むしろ、現在の母は、あの50代の時より「見た目」も「気持ち」も、圧倒的に「若い」です。

 

娘の私が言うのもなんですが…(笑)
なんなら、今の母は、他の同年代より全然若く、おしゃれできれいだと思います。

 

でも、50代の時には違ったのです。
あの時の母は、同年代より老けていました。

 

母の行動力に感動。私もあんな女性になりたい

あの時に本気で変わろうと努力していた母を私はとても尊敬しました。というか、なんか1人の人間として感動しました。

 

女性であれば「老い」に悩む人はたくさんいると思うのですが、悩んでいながらも実際に「本気で」行動しない人がほとんどだと思っています。

しまいには、きれいにしてる人に対して何かしらイチャモンをつけたり、行動しない言い訳をつくったり、毎日、いろんな事に対して愚痴や不満ばかり言ってるオバサンも世の中には多いと私は思ってます(笑)

 

でも、母は「本気で」変わりたいと思って、行動をして、実際に本当にきれいになりました。私も同じように歳を取ったら、外見はきれいでいたいのはもちろんですが、何よりもあんな風に「本気で」「真剣に」行動する人間でありたいと思いました。

 

現在50代で、あの時の母と同じように「肌が汚い…」と悩んでる人がいたら、「今からでも変われますよ!」ということを強く伝えたいです。

 

今悩んでいる方に、行動する勇気や希望が届いたらなと思って、母の話を紹介したいと思います。

 

肌が汚かった母が50代から一気に若返った母の話

子育て、家事、仕事に一生懸命だった

母は集金関係の仕事をしていて、いつも車でお客さんの家を回って、合間に家に帰ってきて家事をして…といういつも忙しそうな感じでした。

父は昔ながら?の昭和の何もしない男(笑)であることと、母が何でも自分でやってしまう人だったので、庭の草取りや重たい物を持ったり、家のことは何でも母(とたまに子供が手伝う)がやっていました。

子供3人を育てながら、仕事して、家事もして、、、とやっていると、化粧はするものの、「自分にかまってられない」という状態になり、服や髪型なども最低限しかかまわず、毎日をこなしている状態だったそうです。

 

特にうちは、歳の離れた弟がいて、母が36歳の時に弟を出産したので、子育てが人より長かったのもあると思います。多くの人は親が40代の時に子供が成人して手が離れると思うのですが、母の場合は50代半ばくらいまででした。

 

時間がないのもあって、庭の草取りも日焼け対策をせずにずっとやっていたり、車の運転も暑いから半袖で、もちろん日焼け止めを塗らずの状態だったので、手の甲から腕にかけて本当にシミだらけでした。(もう、それはイボガエルのよう…ほんとにすごかったです。)

 

子育てが落ち着いてから、自分の容姿にショックを受ける

私が成人した後だったので、よく覚えているのですが、弟が就職して落ち着いてからは、実家に帰る度に母がいつも自分の容姿に対して落ち込んでいました。

「シミひどいよね」とか「なんかもうシワシワだよね」とか。私はそう言われる度に、「シミ取ればいいじゃん!これからはお母さんが自分にお金使って、きれいになって!!(今まで私たちにお金と時間をたくさん使ってくれて本当にありがとう。)」と言っていましたが、最初は「シミだらけだよね」のような「○○だよね」というマイナスな言葉しか言っていなかったです。

 

でも、ある日、母が行動を決意しました。きっかけは何だったのか分からないのですが(笑)、いきなり「美容」を手当たり次第、頑張りだしました。

 

そこからみるみるうちに、肌がすごくキレイに

もう、、、「出来ることは全てやる」くらいに、いろんな事に取り組んでいました。そこから私が実家に帰る度に、どんどん母はきれいに。2週間〜1ヶ月くらいのスパンで会っていたのですが、毎回、会う度にきれいになっていって、どんどん若くなっていって、なんだか心も楽しそうな感じになっていきました。

私だけでなく、周りの人にも「きれいになった」と会う度に言われるので、それが嬉しくて、また美容を頑張る、また言われて嬉しくなる、、、というすごく良いループに入っていた気がします。

 

最終的には、肌が汚かった状態から、もう、一般的な同年代の中では一番きれいなんじゃない?くらいまで肌がきれいに。

日焼けやシミで茶色くなっていた肌は、かなり白くなりました。もちろん年齢相応のしわはあるけど、前みたいに乾燥してシワシワ、疲れてる、やつれてる…という感じがなくなり、顔つきもなんか引き締まった感じになりました。

 

実際に何をやったの?

順不同になりますが、母のやっていた事を一応紹介します。他にも私の知らないところでたくさんあると思うのですが、知っている限り、全部書きます。

 

・美容皮膚科にシミを取りに行った(大きいもの数個をレーザー、細かいシミが取れるレーザーフェイシャルも実施)

・手当たり次第、化粧品を色々使った。(特に母はMTG ReFa CLEAR 洗顔ブラシを買ったのと、ビーグレンのスキンケアプログラムの美白シリーズが良かったそうです。)

・アイシャドウをパール入りのキラキラしたものに変えた。(くぼんでる為、明るく見えるピンク)

・ファンデーションとおしろいをいい物に変えた(エレガンス スティーミング スキンエレガンス ラ プードル オートニュアンスリクスィーズ

・口紅も顔色がパッとする色の新しいものを買った(マキアージュなど複数)

NEWAリフトを毎日やった(これは本当にすごい効果でした!)

トリアスキンエイジングケアレーザーもやった(これは事実、痛いです。でも母は我慢してやっていました。笑)

・髪が少なかったので、ヘアケアをしっかり行った。具体的にはリファグレイス ヘッドスパを買って、毎日寝る前にやるのと、白髪染めはヘナに変更。(ヘナだと、髪に吸着して髪が丈夫になるとの事。確かに実際に髪が太くなりました)

・薄毛専門の病院にも行ったけど、薬は継続しないと意味がなく、高額の為、断念。育毛剤も色々試して、最終的には大正製薬のリアップリジェンヌに行き着きました。当時は結構悩んでいたのですが、リファヘッドスパと育毛剤で本当に改善して、今は悩んでないです!(育毛剤は現在はたまに使うくらいだそうです)

・白髪はちゃんとこまめに染める

・生え際を目立たなくするパウダーをお出かけ前に頭皮にふりかける(薬局に売っているやつ)

・ヘアスタイルを気にする(よくこっちの方がいい?とか前髪のうねりとかを気にしていました。笑)

・うねりをブローで直しやすい髪を挟むブラシを購入(でも結局使ってない。笑)

・洗い流さないトリートメントも使うようになった(薬局に売っているやつ)

・車を塗る時には日焼け防止のアームカバー、日焼け止め、毎日お風呂でルミナピールで腕をピーリング。薬局の安い美白乳液を持ち歩いて、気付いたら保湿。(手の甲や腕もシミ取りしたかったそうなんですが、すごく色が黒く残るそうで断念したそうです。医者にちゃんと日焼け止めして保湿してたら半年くらいで元の色に戻ると言われ、日焼け止め、ピーリング、保湿をしていたら本当に腕が全体的に白くなりました。シミはもちろん残ってますが、色が薄くなり、シミもそんなに気にならないほどになりました)

・ピアスも新しいのを買う(色々買う。笑)

・服も新しいのを買う(もちろん色々買う。笑)

 

、、、などなどです。

小さい事も含めると、これ以外にもいっぱいありますがこんな感じです。とにかく手当たり次第、いいかも!と思ったものはやっていました。

 

ホントに効果あるの?変わるのかな?と考えてるうちは「変わらない」

母が変わったのは、「手当たり次第やる」「とにかく出来ることはやってみる」という精神だったからだと思います。美容用品の場合、「ホントに効果あるの?」と疑い、結局取り組まないことが多いと思うのですが、それをしてたら何も始まりません。

出来ることはどんな事でもやってみるというチャレンジ精神だったから、母は劇的にきれいになって、若返ったのだと思います。

 

誰だって50代からでも、たとえ今、肌が汚くても、変われると思います。たくさん行動すれば、確実に!

 

あなたにも、できます!!
とにかく行動してみましょう!

 

この記事が悩んでいる方に少しでも参考になれば、嬉しいです。

 

母の使ったアイテム

 

以上、50代からでも肌が汚いのは治ります!一気に若返った母の話についてでした!

 

美魔女

2021/5/10

【元祖美魔女】水谷雅子さんってどんな人?プロフィールや主婦生活

美魔女の水谷雅子さんってどんな人? すんごい綺麗!信じられない若さ! 水谷雅子さんについて知りたい!   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 水谷雅子さんのプロフィール さんま御殿にも出演 なぜ人気なの? 美の努力が想像を超える…   元祖美魔女・水谷雅子さんとは   この投稿をInstagramで見る   masako mizutani(@mizutanimasako)がシェアした投稿 元祖美魔女として有名な「水谷雅子さん」。 この美貌 ...

ReadMore

美魔女

2021/4/30

【募集】国民的美魔女コンテスト2021年の応募方法

2021年の美魔女コンテストに出たい! 美魔女コンテストに応募してみようかなぁ…。 コンテストには、どうやって応募したらいい?   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 2021年も美魔女コンテストが開催 2021年美魔女コンテスト応募方法 応募を迷ってる方へ チェックしておきたい美魔女たち   美魔女コンテスト2021の応募が開始! 出典:美stオンライン 今年も美魔女コンテストの開催が決定 2010年から毎年開催されている国民的美魔女コンテストが、2021 ...

ReadMore

美魔女

2021/4/29

分かった!美魔女コンテストやインスタが痛いと感じる5つの特徴と理由

美魔女コンテストって痛くない? 美魔女のインスタが痛々しい… 美魔女コンテストってイタイって思う?   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 どんな美魔女が痛いのか 美魔女の「痛い」の正体   美魔女コンテストやインスタがなぜ「痛い」と感じるのか? 「美魔女コンテストは痛い」という声 「国民的美魔女コンテスト」という、35歳以上の女性が美と知性を競争するコンテストが毎年行われています。 参加資格は35歳以上なので40代〜50代が多く、過去には60代で最終選考に ...

ReadMore

肌悩み

2021/4/28

【実話】50代からでも肌が汚いのは治ります。一気に若返った母の話

50代だけど、今からでもきれいになれるかしら? 肌が汚いのをきれいにしたい…。 実際に50代から肌がきれいになった人の話とか聞きたい。   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 50代で肌が汚い。それ、今からでも遅くないですよ! 肌が汚かった母が50代から一気に若返った母の話   50代、肌が汚い。それ、今からでも遅くないですよ! 50代で肌が汚くたって変われます! 50代で肌が汚かったら、もう手遅れ?と思う方も多いかと思いますが、そんな事はありません。 &n ...

ReadMore

肌悩み

2021/4/14

化粧水の浸透が悪い3つの原因【+6つの対策】

最近、化粧水の浸透が悪い…。なんで? なんだか化粧水のなじみが悪いような気がする。 化粧水の浸透をよくしたい。   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 化粧水の浸透が悪い原因3つ 化粧水の浸透を高める対策6つ   化粧水の浸透が悪い 化粧水の浸透が悪いのは、もったいない! せっかく購入したお気に入りの化粧水、肌に浸透してなかったらもったいないですよね。 化粧水は浸透させて、はじめて効果があります。浸透しなかった意味ナシです。   化粧水の浸透が悪い ...

ReadMore

-肌悩み
-, , ,

Copyright© 美魔女になりたい.com , 2021 All Rights Reserved.