肌悩み

【これで理解!】日焼け止めの選び方 〜PA・SPFも完璧〜

更新日:

https://bimajyoni-naritai.com

日焼け止めってどうやって選んだらいい?

PAとSPFって何?

色々ありすぎて、どれを買っていいかわかんない!!

 

そんな疑問や悩みを解消しましょう。

 

この記事で分かる事

  • 日焼け止めの基礎知識【PAとSPF】
  • 日焼け止めの選び方

 

日焼け止めの基礎知識【PAとSPF】

日焼け止めには、どの商品にもPASPFという表示がされています。

 

PAの後ろには「+」がついて、SPFの後ろには「数字」がつきます。

 

基本的に、この+の数が多い数字が大きいものが日焼け止め効果が高くなります。

 

最近ではSPF50+という表示がありますが、これは「50以上」という意味になります。

 

紫外線が2種類あるから、日焼け止め表示も2種類ある

日焼け止めは紫外線による肌への悪影響を防ぐ為に塗るものですが、大前提として、紫外線にはUV-A波】【UV-B波】2種類があります。

A波とB波があるんだ。

 

このUV-A波とUV-B波に対して、日焼け止めの効果を表すのがPASPFです。

UV-A波】 ←日焼け止めPA

【UV-B波】 ←日焼け止めSPF

 

紫外線が2種類あるから、それに対しての日焼け止めの表示も2種類あるのです。

色々言葉があって紛らわしいですが、Aが共通しているのでA波がPA」と覚えましょう。

 

 

紫外線:UV-A波と日焼け止め:PA

まずは、UV-A波】PAについて説明します。

 

UV-A波】は、生活紫外線とも言われ、1年中降り注いでいるのが特徴です。雲やガラスも透過するので、常に防御する必要があります。

UV-A波を浴びると…

  • 肌の色が黒くなる
  • シミが出来る
  • しわが出来る
  • たるみが起こる

と、加齢に直結する事ばかりです。

 

UV-A波は肌の奥にあるコラーゲンなどにも届き、破壊してしまう性質がある為、肌のハリや弾力を失わせる力があります。その結果、しわ、たるみを引き起こす事につながります。

お…恐ろしい…

これを防御する日焼け止めPAどれだけ肌が黒くなりにくいかという効果を表します。

普段の生活ではPA+++くらいで良いと言われていますが、紫外線に過敏な人(紫外線アレルギーなど)は普段でもPA++++を使用した方が良いとされています。

 

紫外線:UV-B波と日焼け止め:SPF

次に、【UV-B波】SPFについて説明します。

 

【UV-B波】は主に夏に強くなる紫外線で、レジャー紫外線と呼ばれています。

雲やガラスなどは透過しませんが、肌の表面にダメージを与え、細胞の遺伝子を傷つける作用がある為、繰り返し浴びていると皮膚ガンにつながる恐れがあります。

UV-B波を浴びると…

  • 肌が炎症して赤くなる(火傷)
  • 肌が黒くなる
  • 肌荒れを起こす

と、「夏に日焼けする」というイメージのものがUV-B波の特徴です。

 

これを防御する日焼け止めSPFの数値は、赤くなってヒリヒリする日焼けを起こすまでの間を何倍に伸ばせるか?という意味です。

 

人によって、日に当たってから日焼けが起こるまでの時間が異なりますが、例えばSPF30は、日焼けを起こすまでの時間を30倍に伸ばせるという事です。

(例)

30分で日焼けが起こる人がSPF30の日焼け止めを塗ったとしたら、日焼けを起こすまでの時間を30倍である900分(=15時間)に伸ばす事が出来るという事になります。

 

しかし、実際には汗や衣服などで日焼け止めは落ちる為、あくまでも目安になります。日焼け止めは時間が経ったら、塗り直す事が基本です。

 

まとめると以下の様になります。

 

 

日焼け止めの選び方

使う日焼け止めは、

防御力が高い方がいいです!

 

紫外線は老化の8割を占めると言われており、身の周りのプラスチックやゴム、木、衣服など、日(=紫外線)に当たったものと、そうでないものでは劣化のスピードは全く異なります。

 

同じように紫外線を直で浴びているのと、日焼け止めで防御しているのでは肌の老化スピードはかなり違います。

 

だから、出来るだけ防御力の高いPA++++やSPF 50を使った方が良いです。

 

じゃあ、なんで防御力の弱いPA+やSPF10が売られているの?

 

なぜ防御力の弱い日焼け止めが売られている?

 

紫外線の防御力が高い日焼け止めは

  1. 日焼け止め自体が肌に刺激になる人がいる
  2. 落としにくいものが多い

という欠点もあります。

 

欠点① 日焼け止め自体が肌に刺激になる人がいる

紫外線の成分には、「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」があります。

 

紫外線吸収剤は…

化学物質で紫外線エネルギーを吸収して、熱などの別エネルギーに変換する。

 

紫外線散乱剤は…

酸化チタンなどの微粒子で、紫外線を反射させる。

 

このうちの、化学物質が使われている紫外線吸収剤は、肌に合わない人もます。その為、最近では紫外線吸収剤が含まれていない日焼け止めが、ノンケミカル処方という名で売られています。

ハワイではサンゴ礁を守る為に、流通する日焼け止めはノンケミカルだけになったとニュースになりました。

 

なるほど〜!そういう事ね!
肌が弱い人は、敏感肌用の日焼け止めもたくさん出ているので、そちらを使うのも良いと思います。

 

欠点② 落としにくいものが多い

防御力には、日焼け止めの落ちにくさも大切です。服などで擦れても落ちにくかったり、海やプールでも落ちにくいウォータープルーフタイプが多いのが特徴です。

 

落としにくさの反面、「落ちにくい」となってしまうのです。

確かに!ウォータープルーフ多い!

 

日焼け止め 選び方まとめ

自分の肌や、用途に合わせて日焼け止めを選びましょう。でも、上記に挙げた欠点に問題がないのであれば、防御力の高い日焼け止めを選んだ方が良いです。

 

日焼け止めは「質」に気をつけろ!

各メーカー、同じPA+++、SPF50でも、やはり優劣があります

 

化粧水や乳液の様につけた時や、次の日にある程度、結果が分かるものならいいのですが、日焼け止めは日焼けした後や、しばらく経ってからしか効果が分かりません。

 

焼けてしまった後では遅いので、しっかり周りの人の口コミや、雑誌、ネットの評価を見た方が良いと思います。

 

補足

LDKという雑誌で、各メーカーから売られている日焼け止めの紫外線効果や肌への優しさなどを毎年、実験してランキング付けしています。

そちらを参考にすると数値的なものが分かるので良いかと思います。

 

2019年のLDKの日焼け止めランキングでは敏感肌用のキュレルが1位でした。敏感肌の方にも優しい処方の為、良いかと思います。

しかし、キュレルは色移りテストが×判定だった為、服に白っぽく日焼け止めがついたりするのが嫌な方は避けた方が良いです。

 

個人的には…

個人的にはDHCサンカットQ10パーフェクトミルクが自分でも使っていますが、今のところ、これに勝るものはない!と思っています。

今まで色々な日焼け止めを使ってきましたが、本当に他と比べものにならないくらい焼けません。

DHCオンラインショップ

DHCは雑誌LDKの実験では2019年は落としにくさから3位でしたが、2017年、2018年は1位を取っている安定の強さです。

 

日焼け止めは常に塗ることが大切です。

肌へのダメージを減らしましょう。

 

美白に興味のある方は、こちらの記事「【知らなかった!】美白化粧品を使う理由とトライアルセット一覧まとめ」を良ければ参考にして下さい。

【知らなかった!】美白化粧品を使う理由とトライアルセット一覧まとめ

続きを見る

 

美白サプリについては「飲む日焼け止め」と「美白サプリ」の違いは?【効果あるの?】にてまとめています。

「飲む日焼け止め」と「美白サプリ」の違いは?【効果あるの?】

続きを見る

 

以上、【これで理解!】日焼け止めの選び方 〜PA・SPFも完璧〜についてでした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました☺️❤️

 

おすすめ 化粧品

2020/4/8

今まで使ったお試し化粧品で「満足度ランキング」を作ってみた。

おすすめの化粧品トライアルセットが知りたい! 満足度の高いお試しってどれ? いいのを教えてほしい!   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 化粧品お試しランキングについて 1位〜19位 まとめ   化粧品お試し「満足度ランキング」を作ってみた 注意:これは完全なる私個人のランキングです(笑) これは何かを指標にした訳でもなく、私の個人的に思ったランキングです。 完全に趣味です(笑)   化粧品のお試し、大好き✨ 私は化粧品のお試しをす ...

ReadMore

水谷雅子さん

2020/4/2

水谷雅子さんのチークのこだわり!愛用チークと入れ方まとめ

水谷雅子さんはチークってどうやって入れてる? どんなチーク使ってるの? 美魔女のチークが知りたい!   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 水谷雅子さんのチークの入れ方 愛用チーク5つ   水谷雅子さんのチーク   この投稿をInstagramで見る   masako mizutani(@mizutanimasako)がシェアした投稿 - 2019年 4月月28日午前5時34分PDT 水谷雅子さんのチークの極意 50代になっても変わらずキ ...

ReadMore

おすすめ 肌悩み

2020/4/8

おこもり美容って何するの?自宅でキレイを磨く美容15選

おこもり美容って何をしたらいい? コロナで外出できないから、家での美容を頑張りたい! 家で出来る美容が知りたい!   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 おこもり美容とは おこもり美容【顔編】 おこもり美容【ボディ編】   おこもり美容とは 家にこもって出来る美容 おこもり美容とは、「家にこもって」出来る美容のことです。   「おこもり美容」が流行ったのは、不景気から? 私のうろ覚えですが、最初に言われ始めたのは、過去に不景気だった時に日本が外出を ...

ReadMore

肌悩み

2020/3/24

【衝撃】化粧水だけのスキンケアでも良かった【化粧品に闇あり】

化粧水だけのスキンケアってダメなのかな? 化粧水のみにしたい。 化粧水だけのスキンケアでも肌はきれいになる?   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 化粧水だけのスキンケアでもいい 化粧水だけのメリット・デメリット 賢い化粧水の選び方(ポイント3つ) おすすめ化粧水   化粧水だけのスキンケアでもいい? 化粧水だけのスキンケアでもOK 化粧水だけのスキンケアでも、あなたの肌の調子が大丈夫なら、全く問題ありません。   肌は人それぞれ、合うものが違う ...

ReadMore

肌悩み

2020/3/22

目の下のしわは突然現れるってホント?目の下のシワの原因と改善策

目の下のしわって突然できるの? 最近、しわが突然現れた! どうしたらいい?   そんな疑問を解消しましょう。   この記事で分かる事 目の下のしわは突然現れる? 目の下のしわの原因と改善策   目の下のしわは突然現れる? 目の下のしわは突然現れる訳ではない 目の下のしわは気づくと、こんなに!?と驚くことが大半ですが、実は突然現れた訳ではありません。   気づいてないだけ! 目の下のしわは、最初はとても浅くて細かいので気づきにくいだけです。普通に鏡を見ている程度では、 ...

ReadMore

-肌悩み
-

Copyright© 美魔女になりたい.com , 2020 All Rights Reserved.